バリアフリー戦隊ダンサナクセイバー

バリアフリー戦隊ダンサナクセイバーとは

世の中にはびこる、ありとあらゆる差別を無くし、「誰もが住みやすい街づくり」を目指し研究・活動をしているお茶の瑞江博士が、小さな子供からお年寄りと幅広い人々と共に手を携えてこの、江戸川区瑞江の街からバリアフリーとインクルーシブ(排除しない・分け隔てない)な社会を広めるために創り出したのが、ダンサナクセイバー。

現在、お茶の瑞江博士とナクセイバーは街のあちらこちらにある、迷惑駐輪・店頭入り口ダンサ・道路ダンサなどをはじめとする、無関心による差別エネルギー(バリバリアンのエネルギー源)の発生をを阻止すべく、すこしづつ街の皆さんに、理解や関心を深める活動と、障害のある人たちに対する差別を無くしていくことを目指し、国連で決まった「障害者の権利条約」と2016年4月から施行される「障害者差別解消法」を着実に実行させるための活動を行なっているのであ~る。

 

キャラクター紹介

●バリアフリー戦隊 ダンサナクセイバー

“誰もが住みやすい街作り”を目指す地域のヒーロー。みんなの「誰もが住みやすい街をつくろう!と願う気持ち」がパワーの源。

 


●バリバリアン

街を“ダンサ”だらけにしようと企む怪人。みんなの心にも密かに入り込んでしまう。

 

動画紹介