3号研修(介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修)のご案内

(特定の者対象・第3号研修)

平成24年4月から、「社会福祉士及び介護福祉士法」の一部改正により、介護福祉士及び一定の研修を受けた介護職員等においては医療や看護との連携による安全確保が図られていること等、一定の条件の下で『たんの吸引等』の行為を実施できることになりました。

特定の利用者に対して認定特定行為(たんの吸引・経管栄養)を行えるよう、都道府県の認定申請するために必要な研修会です。

制度の詳細はこちら

 

3号研修のお申し込み

新規申込み

詳細はこちら

追加申込み

詳細はこちら

3号研修の受講を希望される方は、事前に予約用紙でお申し込みください。

※受講希望者が集まりましたら随時開催致しますので、ご希望を予約用紙にご記入下さい。

特定の者・3号研修のご案内

カリキュラム

予約用紙

特定の者対象の場合、新たな利用者に入る場合や、同じ人でも認定内容が変更・追加された場合は新たに研修を受け直し(基本は省略・実地のみ)修了証を取得した上で再度認定申請をしなければなりません。

こちらでは必要時、演習のフォローアップと修了証の発行を行っています。

3号研修のご案内(基本省略)

追加申込書

実地指導者用(基本のみ修了者)

実地指導者用(既に経験済み・追加)

実地研修終了通知

評価票

3号研修専用サイト開設!

自立生活センターSTEPえどがわ
TEL03-3676-7422 FAX03-3676-7425
133-0065 東京都江戸川区南篠崎町3-9-7
メールでのお問合せ
担当:市川、大瀧